お知らせ

妙円寺・玉龍山福昌寺・松原山南林寺・慈眼寺・皇徳寺らの曹洞宗寺院を中心にして古くから盛んに行われていた施餓鬼法要

前回、横道にそれて、どうにもうまく伝わらなくなったので「オマケ」みたいなブログを書きます。

〜室町時代から薩摩の禅宗寺院でお盆の施餓鬼法要が盛んに行われていたってホントなの?〜

本当です。禅宗といえば歴史的には臨済宗のほうが先輩です。薩摩(鹿児島)でも臨済宗が先に存在していました。篤姫が江戸に向かう途中立ち寄って参拝したという出水の感応寺も臨済宗の由緒ある寺院です。しかし石屋真梁という曹洞宗の禅僧の登場により、その流れを組む寺院が後に西日本を中心に1000寺を超え薩摩でも600寺という隆盛を誇るようになります。

例えば、石屋真梁が長州の大大名、大内義弘の帰依を受け鹿児島県最古の曹洞宗寺院、後に動物を大切に供養したお殿さま 島津義弘公菩提寺となる当寺 法智山妙円寺(1383年・室町時代弘和3年建立「 薩摩藩の江戸末期制作のガイドブック 三国名勝図会 の妙円寺1390年建立説は明らかな間違い」千葉大学教授・寺領1万坪)名残・妙円寺詣り・妙円寺団地など。

(江戸後期 薩摩藩 「三国名勝図会」に描かれている妙円寺)

どれくらい盛んだったか。有名所で申し上げますと、その流れを組み現在も地名や校名にその名を残しています。

・歴代島津家当主菩提寺 玉龍山福昌寺(寺領4万坪・西日本最大の寺院。伽藍を言うなら日本一)名残・鹿児島市立玉龍高等学校とか玉龍葬祭。ほんのこち〜

・戦国島津4兄弟の父、・島津貴久公菩提寺 松原南林寺(寺領1万坪・西郷どんも檀家さん)名残・松原神社とか松原小学校とかツインビル南林寺とか。まこち〜

・谷山にあった(初代藩主島津家(悪?)久)菩提寺、慈眼寺(寺領1万坪。因みに4兄弟の家(良)久は日置市の梅天寺)名残・谷山慈眼寺公園とか。がっち〜

・大河ドラマ「篤姫」今泉島津家の菩提寺、光台寺(寺領500坪・ 名残・現在、特にないかも)んだもした〜ん

・皇室ゆかりの寺院 皇徳寺(寺領1000坪)も曹洞宗寺院でした。名残・高級住宅地 皇徳寺台団地とか皇徳寺台小・中学校とか。山ストも高級感。んだもした〜ん

これらの大寺院を中心にして他の末寺などで、お盆の頃になると曹洞宗(禅宗)テッパンの施餓鬼法要が盛んにおこなわれるようになったわけです。鹿児島では640年以上の伝統行事という事になりますね。

もちろんルーツはブッダ(お釈迦様)ですから施餓鬼の歴史は2500年ということです。

な〜るほどぉ〜!

 (=^・^=)(ΦωΦ)(≡゚♀゚≡))

 

動物を大切に供養したお殿さま  島津義弘公菩提寺

法智山 妙円寺   附属  慈愛の丘 とそ動物霊園

代表  伊藤憲秀